泣ける話ちゃんねる|泣ける話と感動する話で涙腺崩壊

信じてますよ( ^ω^ )

  1. TOP
  2. 交流
  3. 信じてますよ( ^ω^ )

名前:はまちはまき 投稿日:2021-09-12

知的障害+身体障がいの息子さんを持つ母でもある障がい者施設の経営者。

お釈迦様と、言われるくらい心の広い大きなでも仕事には厳しい。
でも思いやりのある優しい方だ。

何の経験のない無能な私を、彼女の知り合いの紹介ってだけで採用してくれた。

現場の方々は私の事を、
「使えないよ。勘弁して」って感じだったらしいが、
彼女は知り合いに「好い人紹介してくれてありがとう」と、言ってくださった。

そんな彼女の大事な息子さんを、ケアレスミスから大事故大怪我になったかもしれない目に遭わせた。

その場で先輩に罵倒されながら、ブルブル震えていたわたし。

SPONSORED LINK

そこに彼女が駆けつけた。
怒られるんだなと覚悟した。

「大丈夫?○○さん?(わたしの事)怖かったでしょ( ^ω^ )もう大丈夫だからね。」

いい年してその場で号泣してしまった。

それから何年間か頑張り、異例の正社員にまでしてもらったわたし。
仕事はまだまだなのに。

・・・

そんなわたしがまた大ミスをした。

クレイマー気質のチンピラに仕事中、わけのわからない事でからまれ、こちらが感情的になり応戦してしまったからだ。

そいつは会社まで来た。

経営者の彼女は、ひたすらチンピラに頭を下げわたしの名前を言えや!と怒鳴りつけるチンピラから最後まで名前を言わず守ってくれた。

主任や、他の社員からめちゃくちゃ怒られた。
会社の看板背負ってるんだぞ?
利用者様に暴力振るわれてたら、どうしてくれたんだ?
なんで、反抗した?

事務所に呼び出された。

クビだな。
仕方ない。

彼女が、笑顔でこう私に言った。
「会社と利用者様まもってくれたんだね( ^ω^ )」
「でも、我慢しなきゃダメ」
「クレームつけられたら、黙って会社まで逃げたらいいの(笑)会社にその人がついてきたら、私が前に出てあなたをまもるから( ^ω^ )」

最後に私の両肩に彼女が両手を乗せて
「信じてますよ( ^ω^ )」
また号泣してしまいました。

わたしは、今国家資格を取ろうと猛勉強中。
ずっと彼女の下で働きたいから。

信じてますよ( ^ω^ ) 現在 538pt 泣けた

関連する泣ける話

SPONSORED LINK

泣けるコメント

コメント募集中

  • コメントは投稿規約をよく確認してください
SPONSORED LINK

あわせて読みたい

Code:+