泣ける話ちゃんねる|泣ける話と感動する話で涙腺崩壊

おじいちゃんの鈴

  1. TOP
  2. 家族
  3. おじいちゃんの鈴

名前:世界1の僕の祖父 投稿日:2009-09-25

投稿日:2008/09/20 投稿者:世界1の僕の祖父

『リンリンリン』おじいちゃんが歩くと財布につけてる鈴の音がする…。野球の季節になるといつも夜には巨人戦のラジオの音が聞こえてくる…。
そんな音がしなくなって4ヶ月近くになる。
僕は両親とはなれて暮らしている。そのため祖母と祖父が親変わりとして育ててくれていた。そんな祖父はくも膜下出血で突然亡くなった。
その日は僕も含め家族全員が仕事や用事で家を出ていた。
普段通り仕事をしていた僕ですが仕事場に祖母から『じじが食べ物にあたった』と電話がかかってきた。
以前もそのようなことがあり僕はまぁまた病院へ行けば治るだろうと最後まで仕事を続けた。仕事が終わり病院へつくと祖母が泣いていた。
なにが起きたかわからない。
涙も出てこない。

なにが起きたかわからない。
朝には家の仕事をしようと普段通り元気に歩いている祖父。毎朝仕事に行くときは『○○、今日仕事何時から?』と会話をかわすのにその日に限り会話をかわさなかった。声が聞けなかった。後悔が襲ってきた…。
家族だけではなくどこの人にも優しかった祖父…。地域の草が伸びればその草を1日中切り、近所の子供達の自転車がパンクすると必ず祖父のもとへやってきては直してあげる祖父。その他のこともたくさんやっていた。

SPONSORED LINK
孫の僕達にはそれ以上につくしてくれた祖父。みんなに感謝されていた祖父。
けど恩返しなど一つもしてやれなかった…。
最悪だ…。小さなことでもしてあげたかった。悲しい。

今は朝仕事に行くときは『今日は9時からだよ』とつぶやく。おじいちゃんの『そうか』といつものように笑いながら返事が帰ってくるように思えるから。おじぃちゃんに恩返しできなかった分おばぁちゃんに恩返ししたいと思ってる。
おじぃちゃんがおばぁちゃんとしてきた仕事を僕がやる!だから安心して!
僕には甥っ子がいる明日はおじいちゃんが楽しみにしてた甥っ子の運動会だよ!空から応援してあげて!一等賞とるからってゆってたから。
僕も負けないように頑張るけど。おじいちゃんが安心して天国に行けるように。
僕もおじいちゃんみたいな世界1のおじいちゃんになれるように頑張る!
大好きです!おじいちゃん!

おじいちゃんの鈴 現在 70pt 泣けた

関連する泣ける話

SPONSORED LINK

泣けるコメント

コメント募集中

  • コメントは投稿規約をよく確認してください
SPONSORED LINK

あわせて読みたい

Code:+